gusuto de piro

朗読教室・個人レッスン
info@gusuto-de-piro.com
tel:090-9018-4626


誰でも魅力的な朗読者になれます

朗読は、あなた自身と本があれば、今すぐ始められます。いい声である必要も、読むのが上手である必要もありません。あなたが感じたままを声に乗せて伝えてみましょう。あなたが読む物語は、思っている以上に魅力的です。まずは朗読教室の仲間に聞かせてあげてください。

DPP_0058.JPG

本の選び方

どんな本を読んでいいかわからない?
あなたの雰囲気に合った作品を、ご提案します。
でも、どうぞ好きなものを読んでみてください。
小説、随筆、詩、新聞。現代物、時代物、古典、童話・・・。
朗読教室の仲間が読んでいる作品も、出会いをもたらしてくれます。
自分では手に取らなかった本と出会い、知らない作家に触れられる楽しさがあります。
読書欲がそそられるのも、朗読の魅力です。

初心者の魅力

朗読はやったことがないのですが・・?
大歓迎です。
初めて朗読します、と言って読まれる方の朗読に心を打たれることが少なくありません。
余計なことにとらわれず、内容を伝えることに集中できているからかもしれません。
いつも立ち戻る場所はここ、です。まさに初心忘るからず。
もちろん熟練者にしか出せない味わいもあります。奥深くに届いてくる素晴らしいものです。
なので、朗読教室では、初心者もベテランも、プロも趣味でなさる方も、一緒に練習します。
お互いに学ぶところが多いからです。

経験者の悩み

上手に読めるようになってきたら、新鮮さを失ってしまった?
大丈夫です。ちょっと「やり方」「読み方」に走ってしまっているだけです。
普段しゃべっている時のあなたを思い出してみてください。
あんなに笑ったり、怒ったり、ため息まじりになったり、つぶやいたり、
無意識ではありますが、私たちはもれなく、表情豊かなのです。
それをそのまま朗読に生かすことができるはずです。
朗読教室ではあなたの素顔も見みながら、閉じている引き出しを少しずつ開けていきます。

発表の機会

朗読は聞き手がいてくれて、はじめて成立するものです。
練習した作品を、聞いてもらえる場もご用意しています。
年に一回の発表会と、希望者にはアットホームな朗読会で読んでいただける機会もご用意しています。
発表会では朗読劇にも取り組みます。読む方も、聞く方も、楽しめる、を、大切にしています。

グループでも、個人でもOK

gusuto de piroの朗読教室は、5~6人のグループレッスンと、マンツーマンの個人レッスンがあります。グループでは、他の方の朗読を聞いて学べる良さが、個人レッスンでは細やかに読み込んでいく良さが、それぞれあります。ご興味ある方は、お問い合わせください。



大切なのは、あなたが伸び伸びしていること

松浦このみプロフィール写真2013.jpg朗読に「正解」はありません。大切なのは、あなたが楽しく伝えられて、相手にしっかり届いていることです。正しさにとらわれるあまり、楽しくなくなってしまっては残念です。自分が伸び伸び出来ているとき、すべてはうまくいっています。私がお手伝いできるのは、その感覚を一緒にみつけることです。教室でも、個人レッスンでも、出会った方の数だけ個性に彩られる、それが私にとって最も幸せなあり方です。教科書的なものは用意していなく、その方を前にしてはじめて浮かぶアイデアや言葉があるんです。だからレッスンは私自身をとても豊かにしてくれます。お会いできることを楽しみにしています。gusuto de piro主宰 松浦このみ


参加者の声

午前クラス MSさん 50代女性

gusuto 椅子画像.jpgこのみさんは、私の朗読に関する概念をいい意味で崩してくれました。「読み方に正解はない」「読み込んで完成する面と、直感・感性で仕上がるのと、朗読にはいろいろな面がある」と教えていただき、今とても自由に楽しく読む、ことができています。人前で話すことが苦手な私が、今では読むことに快感を覚え、もっと多くの人に聞いてもらいたい、なんて欲も出て来ています。この教室にめぐりあえて、本当によかったです。


火曜夜クラス KYさん 20代男性

wallpaper_07.jpg「えたいのしれない不吉な塊が私の心を始終圧さえつけていた」
この文章の持つ味わいとは何でしょうか。作者はどのような想いをそこに込めたのでしょうか。朗読をしているとそんな問いが尽きません。完璧な答えなど出せませんが、自分なりに読み解いた作者の気持ちを代弁し、狙った通りの味わいを聴き手に伝えることができたとき、なんとも言えない満足感が胸に溢れます。年齢・性別・職業の異なる方々が集う教室で、一つの味わいを共有してみませんか。


個人レッスン MYさん 40代女性

wallpaper_09.jpg私は朗読に関してはまったくの初心者でしたが、松浦このみさんの公演で繊細な朗読を聞き、お世話になることに決めました。レッスンを始めてみて驚いたことは、「朗読は性格が現れてしまうこと」そして「実は聞き手が主役であること」が、目から鱗でした。難しいけれど聞き手と物語の世界を一緒に感じたいという想いでレッスンに励んでいます。自分がドラマのプロデューサーになったつもりで物語のイメージを膨らませていく楽しさを感じています。私は小さな子供がいるので個人レッスンを選択していますが、毎回先生と朗読以外のおしゃべりができることも楽しいです。


土曜クラス NSさん 30代女性

wallpaper_02.jpg朗読は自己表現だと思いますが、ただ発信するだけではない深み、を勉強中です。人の朗読を聞き、感じ、受け止める。自分の朗読への皆さんの感想を聞き、よりまっすぐに、より深く伝えようと努力する。とても奥が深くて楽しい、日々がより良くなるようなコミュニケーションだと思います。そして、とにかくみんな仲が良いです。このみさんもみなさんもたくさん笑わせてくれるので、すぐに打ち解けられると思います。忙しくてなかなか練習できなくても、それぞれのペースでのびのび進めて、みんなそれを温かく待ってくれます。


こんな楽しみ方ができるようになります

身近な人への朗読・学校や図書館などでの朗読・自分で企画する朗読会
黙読だけでは想像しなかった作者や登場人物への思い、味わい

まずは、無料体験・見学にいらしてみませんか。